ゴールドパックでの受託生産(OEM)について

いい素材を、確かな技術で。
安全・高品質を礎に、信頼の生産技術で、
ご満足いただける受託生産をお約束いたします。

生産拠点概要

ゴールドパックは、自然環境に恵まれた長野、北海道、青森に生産拠点をおき、よりよい製品づ くりのために独自の、缶ライン・ペットボトルライン・紙容器ライン・ビンライン・パウチライ ンなどの生産ラインを構築し、積極的な技術開発を行ってきました。 また、原材料・加工・流通・保存に至るすべての工程を通して危害管理の徹底、環境保全の推進 に努力しています。

■松本工場

みずみずしい野菜・果物を、おいしいまま搾ることー「松本工場」

昭和34年に誕生した松本工場では新鮮な果実と野菜の加工・搾汁をしています。 地元産の農産物を生かした、特に野菜ジュース、にんじん系ジュースのパイオニアとして、常に 業界トップクラスの実績を積んできたフルラインシステムの総合食品加工工場です。 その実績と企業姿勢が認められ、昭和63年には食品産業優良企業農林水産大臣賞を受賞していま す。

松本工場概要

所在地 長野県松本市双葉12-63
敷地面積 39,510m2(11,955坪)
操業開始 昭和35年8月
生産設備 缶ライン160g〜280g
紙容器ライン100ml〜200ml
パウチライン90g
野菜・果実搾汁ライン
真空低温濃縮装置
生産品目 果実飲料
野菜飲料
麦茶・コーヒーなどの抽出飲料
機能性飲料
パルプ(トマト、にんじん、りんごなど)
ピューレ(トマト、にんじん、りんごなど)
濃縮果汁
野菜搾汁
その他 総合衛生管理製造過程(HACCP)承認
・清涼飲料⽔(その他の清涼飲料⽔(殺菌後密栓・密封))
・清涼飲料⽔(原料用果汁)
トマト加工品JAS認定取得(第一工場)
果実飲料JAS認定取得(第一工場、第二工場)
有機加工食品JAS認定取得(第一工場)
にんじんジュース及びにんじんミックスジュースJAS
認定取得(第一工場)
環境マネジメントシステム(ISO14001)承認
品質マネジメントシステム(ISO9001)承認
食品安全マネジメントシステム(FSSC22000)承認

■あずみ野工場

北アルプスが育んだ良質な水資源、その恵みを多くの人へー「あずみ野工場」

長野県安曇野市、美しい安曇野の自然に囲まれ、常念岳の麓に位置するあずみ野工場。 周囲の環境と調和する、外観が和風造りの工場の中では最新鋭の飲料製造ラインが活躍していま す。 清澄・良質な水は天然水として商品化されるほか、あらゆる飲料の生産にその特質が生かされてい ます。

あずみ野工場概要

所在地 長野県安曇野市堀金烏川1984-1
敷地面積 84,000m2(25,431坪)
操業開始 平成3年6月
生産設備 缶ライン160g~500g
ペットボトルライン200ml~2L
紙容器ライン125ml~1L
ミネラルウォーター専用ペットボトルライン2L
生産品目 ナチュラルミネラルウォーター
果汁系飲料
野菜系飲料
コーヒー
紅茶
緑茶
ウーロン茶など
その他 総合衛生管理製造過程(HACCP)承認
・清涼飲料⽔(その他の清涼飲料(殺菌後密栓・密封))
・清涼飲料水(その他の清涼飲料(密栓・密封後殺菌))
・清涼飲料水(ミネラルウォーター類)
果実飲料JAS認定取得(第一工場、第二工場)
有機加工食品JAS認定取得(紙容器ライン、缶ライン)
にんじんジュース及びにんじんミックスジュースJAS
認定取得(第一工場)
環境マネジメントシステム(ISO14001)承認
品質マネジメントシステム(ISO9001)承認
食品安全マネジメントシステム(FSSC22000)承認

■恵庭工場

北海道の大地が鍛えた水を、北海道の名産にー「恵庭工場」

古来より清冽な水が湧き出る北海道恵庭。飲料関連企業が連なり、容器、包装資材、物流などの 業種と連携をとりやすい立地が恵庭工場の利点です。炭酸飲料を中心にほぼ全てのペットボトル 飲料に対応しています。

恵庭工場概要

所在地 北海道恵庭市戸磯573-39
敷地面積 19,020m2(5,755坪)
操業開始 平成10年8月
生産設備 ペットボトルライン280ml~2L
生産品目 ミネラルウォーター
炭酸飲料
果汁系飲料
コーヒー
紅茶
緑茶
ウーロン茶などの各種飲料
その他 総合衛生管理製造過程(HACCP)承認
・清涼飲料水(その他の清涼飲料水(殺菌後密栓・密封))
・清涼飲料水(ミネラルウォーター類)
果実飲料JAS認定取得
炭酸飲料JAS認定取得(第2ライン)
環境マネジメントシステム(ISO14001)承認
品質マネジメントシステム(ISO9001)承認
食品安全マネジメントシステム(FSSC22000)承認

■青森工場

りんごの旬の味わいと情熱を注ぎ込むー「青森工場」

全国の50%を超えるりんごの生産地青森。青森工場は、その生産の中心である弘前に位置してい ます。りんごの加工に最適な環境で、りんごのストレート果汁を充填するほか、原料用果汁とし ての出荷にも対応しています。

青森工場概要

所在地 青森県弘前市清水2-1-1
敷地面積 16,961m2(5,132坪)
操業開始 昭和36年6月
生産設備 缶ライン160ml~250ml
ペットボトルライン280ml~900ml
紙容器ライン500ml、1L
ビンライン100ml~1000ml
果実搾汁ライン
真空低温濃縮装置
生産品目 果実飲料
りんごパルプ
りんごピューレ
りんご果汁(ストレート果汁、濃縮果汁)
その他 果実飲料JAS認定取得
環境マネジメントシステム(ISO14001)承認
品質マネジメントシステム(ISO9001)承認

開発研究

もっとおいしく、もっと健やかに、 私たちの開発、研究は続きます。

自然の恵みをたっぷり受けた原料の自然な栄養価を損なうことなく製品化できるように、加工・ 搾汁の作業工程の研究に常に取り組み、よりよい生産ラインへの改善のために研究を進めていま す。 また、時代のニーズにお応えするため、お客様の健康や嗜好に対するご意?・ご要望も取り入れ、 ご期待に添える商品の開発にもたゆまぬ努?を続けています。健康な生活は誰しもの願い・・・。 毎日の健康づくりのお役に立てる健やかな製品づくりは私たちゴールドパックの願いです。

品質保証

安全で高品質な食品をつくり続けること、 それは私たちの基本です。

私たちにとって、お客様に安全で高品質な食品をつくり続けることは全ての?動の基本です。工 場、設備や従業員の衛生管理の徹底を図るとともに、一貫したトレーサビリティーを考慮したシ ステムを導入し、よりお客様に安心してお召し上がりいただける製品づくりを目指しております。 また品質保証体制強化の一環として、「官能検査員制度」を設け、品質管理の向上を図っており ます。